~ アドラー心理学とは ~


 アドラー心理学とは、オーストリアの精神科医であるアルフレッド・アドラー(A.Adler)が創始し、後継者たちが発展させてきた心理学の理論、思想です。  正式名称は個人心理学(IndividualPsychology)というのですが、個人心理学というと、個人のみの心理学のように誤解されやすいので、日本 では「アドラー心理学」とよばれています。

人間の行動には目的がある(目的論)

人間を分割できない全体の立場から捉えなければならない(全体論)

人間は、自分流の主観的な意味づけを通して物事を把握する(認知論)

人間のあらゆる行動は 、対人関係である(対人関係論)

人間は、自分の行動を自分で決められる(自己決定性)

人間の生き方には、その人特有のスタイルがある(ライフ・スタイル)

幸せに生きるにはどうしたら良いか

対人関係をより良くするためにはどうしたら良いか

 

そんなヒントを与えてくれる心理学です。学んだことを、すぐに日常で実践出来ることも魅力の一つであり、ありのままの自分を受け入れる勇気を与えてくれます。

 悠々ハートでは、このアドラー心理学をベースに、他の様々な学問も取り入れながら、皆様のお役に立てる情報やコンテンツを提供しています。